• ランドセルへの想い
  • 黒川鞄の歴史
  • 業界随一の発色技術

業界随一の発色技術

科学が発達して、多くのものに代用品が生まれました。
でも、どれ程科学が進歩しても、本物の肉や牛乳を人工的に作ることはできません。
人工皮革はできても、天然のぬくもりは作れません。

クラリーノなどの人工皮革なら、化学染料のおかげで多彩な色展開が簡単に手に入りますが、天然素材にこだわると、これまで皮革問屋には限られた色しかありませんでした。

そこで黒川鞄は、独自のカラーリングを開発。
鮮やかな発色のアクアブルー、キラキラ輝くパール加工のチェリーピンク、シックで上品なグリーン・・・
「手縫い・手づくり・天然素材」のランドセルで、この発色。
工房系最大級のカラーリング、ここに実現しました。

  • ランドセルへの想い
  • 黒川鞄の歴史
  • 業界随一の発色技術