ランドセル選びはココが大事!
色選びも楽しいですが、
そのまえに、人気ランドセルをよく見てみましょう

※B5版の教科書からA4版になると、面積が135%増えました。
教科書のページ数が200%になりました。
教材が重くなったので、腰痛が話題になっています。

※教材が重いので、体感が軽いランドセルが大事です。
軽さ重視だと教材のボリュームに負けて、ランドセルが変形する恐れがあります。
これでは、かえってお子様の負担になります。

1.たくさんはいって、両手が空くと便利
2020年4月ご入学者様の人気はビッグ・モデル

人気の工房系ランドセルは、背中に隙間ができ、ランドセルが下方に垂れるのでより重く感じてしまう。

黒川鞄工房『はばたく® ランドセル』「フラット・フィット!」A4フラットファイル収納で、背中に密着します。

ここが違う!

わかりやすくご説明すると

お子様をおんぶして背中に密着すると安定します。しかし、お子様がのけぞると支えきれなくなりませんか?小学生時代にランドセルが密着しない。重く感じるので肩ベルトを引っ張っていた体験はないでしょうか?力づくでムリに密着させると肩こりの原因になる恐れがあります。黒川鞄工房『はばたく® ランドセル』なら安心、安全です。肌に密着、腰痛に決着。お子様の成長をサポートする効果が期待できます。

『はばたく® ランドセル』は
3ステップで子供の健康をサポートします。

「背筋を伸ばす」のが健康によい理由

人間の背骨は、横から見ると緩やかなS 字にカーブしています。これがばねのようにしなり、重い頭を支えています。背筋を伸ばした姿勢というのは、自然なS 字を保て、体に最も負担がかからない状態です。逆に、悪い姿勢と言われる猫背や反り腰は、このS 字が乱れた状態で、背骨の一部に無理な力がかかり、クッションの椎間板も傷みやすくなります。正しい姿勢は、正しい呼吸にもつながります。猫背で浅い呼吸しかできないと、不眠、イライラ、貧血や消化機能の不調など、体によくない症状が出る傾向があります。

なりひら橋クリニック
院長 永井國雄 先生

東京工業大学大学院修士課程
金沢大学医学部大学院博士課程
医学博士

ランドセルの最新情報が満載
朝日新聞「セサミ」好評発売中!

朝日新聞「セサミ」公認
(子供ファッション誌としてランドセル特集が好評)
2020年4月の人気工房系ブランド・ベスト4は、「土屋鞄製造所」「鞄工房山本」「大峽製鞄」と「黒川鞄工房」の4社に決定!

黒川鞄工房『はばたく® ランドセル』は、上げて寄せる効果があるので、“体感に軽い!”しかも“丈夫で雨・雪にも大丈夫!”

背筋をピンと伸ばした「気をつけ」の姿勢で、
ランドセルが背中にフィットしているでしょうか?

黒川鞄工房『はばたく® ランドセル』は、
肌に密着! 腰痛に決別!

だから、

背筋がまっすぐ伸びる『はばたく® ランドセル』で学習意欲アップ。

ランドセル選びはカラー、デザインだけでなく、
6年間背負うものなので、
体に負担をかけないような機能が備わっていることも重要な要素。

同じ重さを背負ったとき、荷物が背中の上部にあると
「軽い」と感じ、下部にあると「重い」と感じませんか?
黒川鞄工房『はばたく® ランドセル』は、
背中全体で支える健康な仕組みを取り入れています。

2.背筋が伸びて姿勢の良くなるランドセル

ランドセルを正面から見ると、どれも同じに見えますが、
背面から見ると人気工房系ランドセル各社の違いがわかります。

背面から見ると

肩ベルトが違う!

多くの人気工房系によくある
はばたかないランドセル

黒川鞄工房
『はばたく® ランドセル』

2キロの教材をいれて歩き
圧着試験をしてみると

多くの人気工房系ランドセルは、
背中から離れる

黒川鞄工房
『はばたく® ランドセル』は、
背中に密着している

はばたかないランドセル

はばたく® ランドセル

こどもがランドセルを背負った状態を
改めて横から見ると

背中からランドセルが離れる

ランドセルを身体全体でサポートする

ここが違う!

はばたかないランドセル

多くの人気工房系ランドセルは、肩ベルトが背中から離れるので、より重く感じる。

はばたく® ランドセル

黒川鞄工房『はばたく® ランドセル』は、上げて寄せるので、体感が軽くなり、姿勢が良くなる効果が期待できる。

ラン活をした先輩ママのアドバイス

子供の成長をサポートする
ランドセル選び3つのポイント

ランドセルの色選びの前に、小学校6年間で約30cmも 身長が伸びる子供の健康生活も考えましょう。

ここが大事!

  • ❶「軽く感じて、丈夫で、大きなランドセル」が理想
    ※たくさん入ると両手が空いて楽です。
  • ❷背筋が伸びるランドセル選びが大事
    ※背筋が伸びると姿勢が良くなる効果が期待できます。
  • ❸ランドセルと背中の間に隙間がない
    ※上げて寄せる効果があると、体感が半分になると思われます。

新元号
新時代
ラン活も
 新基準。

お子様の健康が第一!
肌に密着!腰痛に決着!

黒川鞄工房『はばたく® ランドセル』で
未来へ向かって一緒に歩いて行きましょう!

 黒川鞄は、創業120年の鞄を中心にした、
〈子供の健康を科学する〉企業です。