cobrina コブリナ 学習デスク & チェア - よい姿勢で子どもの成長をサポート

※小物類は商品には含まれません。

美しい姿勢は生涯の財産です。

美しく、正しい姿勢を保つことで呼吸がしやすくなり、
体調も精神状態も向上すると言われています。
正しい姿勢は運動能力を向上させ、体を動かす機会を増やし、
健康増進も期待できます。
一生でもっとも心や体が成長する小学生の時期に、
正しい姿勢を身につけましょう。

お子様のご成長に合わせて、椅子の高さを変えることができます。

姿勢が悪いと、こんな影響も。

集中力の低下
視力の低下
猫背や側湾症(背骨が曲がる)になり、内蔵を圧迫する
椎間板への負担により、身長があまり伸びない
スポーツが上達しない

Cobrina学習チェアは、「立腰(りつよう)」の思想に基づいて設計されています。
「立腰」とは、100年以上前に哲学者・教育者であった森信三先生が提唱した、『腰骨をまっすぐ立てた姿勢を保つことが、心身ともに健康の源となる』という考え方で、現在も多くの教育現場で実践されています。

美しい姿勢の秘密は、8°の傾斜。

Cobrina学習チェアは、岐阜大学医学部・飛騨産業(株)と産学官共同で開発された腰痛軽減のための技術を用いて、製作されています。

●骨盤を支える仕組み

前かがみになりにくいことで、椎間板にかかる負担を減らし、姿勢保持のための筋肉の負担を軽減。座りやすい椅子を考案しました。

●自然に座れて、腰にやさしい

骨盤部を支える椅子と、一般的な椅子での筋肉の活動量の比較を行った結果、自然に座った状態での腹直筋および脊柱起立筋の負担はいずれも前者の方が小さくなりました。このことから、座った時の筋肉への負担が小さく、痛みの低減が可能であると考え、商品化が実現しました。